大家仲間を作る方法

家主さんは地域の住宅協会のような会に参加をしているかたも少なくないかと思われます。それは地域の家主さん達で話し合い、地域の住環境の変化や、新しい法律などの改正により生じる様々なトラブルを無くす為に参加しておられるのではないでしょうか。

新たに家主さんとして不動産投資を始めている方も増えてきているこの機会に大家仲間を作る為にはどうすればいいかをお教えいたします。


1.地域の住宅協会などに参加する

新たな繋がりを作るためには、行動しなければなりません。家主として所有している物件やお住まいになられている地域に住宅協会などがあるかと思います。ない地域にお住まいでしたら、これを機会に協会を設立してみるなんてのはどうでしょう。インターネットなどで調べると様々な住宅協会が設立されていることが分かります。全国的なものから地域のものまで様々なものがありますので、どこに参加するかは自身がどのような家主仲間を作りたいかにより変わってくるでしょう。

協会に参加している方には様々な方々がおられます。一般の家主さんや、不動産業者、不動産保有会社などが居られますので、仲間を増やすには絶好の機会ではないでしょうか。


2.大家さん向けセミナーに参加する

大家さん向けセミナーと言っても内容は様々です。これから大家さんになるための投資セミナーであったり、サブリースの勉強会大家として不動産経営の説明会など、大家さんに知って頂きたい知識のセミナーが沢山あります。これらの他に大家仲間を作るためのセミナーなども開催されているようです。

仲間作りセミナーに参加すると参加者は同じことを考えている方ばかりになりますので、大家仲間を簡単に見つけることが出来るのではないでしょうか。若しくは、他の家主さん向けセミナーに参加した際に仲間を作るなど、方法が広がります。


3.不動産業者に紹介して貰う

こちらはあまり聞かないかと思いますが、地域の家主仲間を探している方もおられます。不動産業者に賃貸募集や管理を任せている方同士で仲良くなることもあります。同じ不動産業者に任せているからこそ繋がりをもて、仲間になる方法です。


上記のような方法で大家さん仲間を増やすのは如何でしょうか。一人で不安を抱えず、同じ境遇の大家仲間と出会い、互いに協力する事はとても素晴らしいことではないでしょうか。