仲介業者にお中元・お歳暮は送るべき?

賃貸のマンションやアパートの管理や空室募集を不動産業者に任せている方がほとんどだと思います。日々の管理業務や入居希望者の紹介を任せて、友好的な関係を築いている方も多いのではないでしょうか。中には不満を持っている方もいるでしょう。

毎年、不動産業者からお中元やお歳暮が送られてくることもあるかと思いますが、お返しをしている方も多いのではないでしょうか。

担当営業マンと親しかったり、社長と親しかったりと友好な関係を築いておられても、お返しをす必要はないかと思います。

不動産業者は家主さん方からの管理委託や空室募集の契約時の利益を得ています。利益を得ている方からお中元などを送るのは一般的でしょう。家主さんからすると管理して貰ってるから、お客さんを紹介してくれてるから。と思うのは良いのですが、お返しをする必要も、お中元などを送る必要もありません。

送って頂くと非常に嬉しく思いますし、有り難いですが、そのような事をしなくても友好的な関係を築いて行く事は可能です。

送ってもらうと返すことが義務だと思っている人もおられるかもしれませんが、お返しをする必要はありません。当店では、お中元などは送って頂かなくて結構です!友好関係を築くには直接お会いし、お話をさせて頂くだけで構いません。